また、白々しい嘘を

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘蔵の宝物

<<   作成日時 : 2006/10/06 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、GARNET CROWのアルバムが発売されたと聞いて、居ても立ってもいられなくなりました。

私は急いでHMVに向かい、「THE TWILIGHT VALLEY」を購入しました。若気の至りです。



私にとって、GARNET CROWの存在は「秘蔵の宝物」のようなものでした。

最近でこそ、音楽活動も長くなり、アルバムも5枚目に到達したわけですが、それでも、マイナーな感は否めません。

ましてやデビューして数年間は、私の周囲でその存在を知っている方はいなかったのです。

「ねえ、GARNET CROWって知ってる?」
「知らね。」
「あ、そう…」

虚しい問いかけが続く一方でした。

なので、GARNET CROWは私だけが知っている宝物だと思っていました。

その良さを熱弁しても伝わらない。
GARNET CROWの魅力を知っているのは自分だけだ。
大げさながら、そんな事を考えていました。



ところがある日、意外な形で宝箱を開けた友人が、宝物の価値を分かってくれたのです。

その友人の名前は、くまっちといいます。



私とくまっちは、その金曜日、ミュージックステーションなる番組のスタッフとして、アルバイトをしていました。

その日は、GARNET CROWが出演しておりました。
私達は、GARNET CROWがリハーサルをする傍らで作業をしていました。

前々からお会いしたかったGARNET CROWが、機材一つ隔てた向こうでリハーサルをしている。
私は「自分に耳があってよかった、自分に目があってよかった」と、生命のあらゆる奇跡に感謝しました。
一瞬とはいえ、ボーカルの中村由利さんと目が合ったときの感動、気が狂わんばかりでした。



そして、そのリハーサルが終わり、くまっちが私に話しかけてきました。

「おい、あのキーボードの人かわいくねえ!?」と。

GARNET CROWのキーボードといえば、AZUKI七さん。
変な名前だなと思わないこともないですが、読みはあずきななさん。

どんな容姿の人か、HPなどで見ることができます。

本上まなみに雰囲気が似ています。私個人の意見ですが、「非常に美人」だと思います。
ホームラン級の美人といえばピンと来るでしょうか、来ませんね。
私がファンを続けている理由の一つとなっています。

ですが、当時は周囲に「GARNET CROWのAZUKI七さん」を知っている人は、殆どいません。
なので、そんな不思議な名前の人が友人との話題に上る事はありません。



ところで、自分だけが知っているとっておきの秘密というのは、
「このままそっと秘密のままにしておきたい」「だけど皆に見せてやりたい」
という、非常に面映い思いがするものです。

私は、「ああ、世の中にはこんな隠れ美人がいるのに。秘密にしておきたいけど、知らせてやりたい。」と悶々としていました。

そんな矢先の事です。くまっちが「おい、あのキーボードの人かわいくねえ!?」と言ったのは。



私は何とも嬉しい思いがしました。
ついに誰も知らないこの宝箱を開けてくれたか!さすがくまっち、目の付け所が違うぜ!

言葉を越え、「キーボードの人はかわいい」という共通の理解がここに生まれたのです。
私は仲間が出来た事に心底喜びました。



以上が私の下らない話です。
長文失礼致しました。



(追記)
話題のAZUKIさんの幼少期と噂される映像を、ひょんなことから見つけました。

いやあ…時代を感じます。
こういうのが好きな方もいるのかもしれませんね。
若い頃のよゐこも映っています。

http://www.youtube.com/watch?v=P683Wo9dOSk

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秘蔵の宝物 また、白々しい嘘を/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる